旧国鉄武豊港駅転車台

本文まで移動する
史跡を探す

武豊町 旧国鉄武豊港駅転車台

武豊港の狭い鉄道用地で貨物車の転向用に昭和2年(1927)に建設。一対のレールを十字に敷く「直角二線式」の鉄道転車台で、直径7.5m。昭和40年の武豊港駅廃止とともに放置されていたが平成14年に修復。直角二線式で残存しているものは全国にもここにしかない。平成21年(2009)に国の登録有形文化財に登録された。
御城印配布期間:2021年10月1日~12月28日

指定 国登録
所在地 旧国鉄武豊港駅転車台:知多郡武豊町字道仙田9-8 MAP
御城印配布場所:武豊町地域交流センター(知多郡武豊町字忠白田11-1)
        開館時間:9:00-17:00(休:月(祝開館・翌平日休)) MAP
URL
アクセス

電車:JR武豊駅から徒歩20分

駐車場:あり

連絡先 0569-73-4100(武豊町歴史民俗資料館)
Mail shiryokan@town.taketoyo.lg.jp

一覧ページへ

史跡を探す 種類順一覧 キーワード検索